15,000円以上で全国どこでも送料無料!|Amazonペイメンツ対応

Dith たびまとめ 上手なパッキング方法

キャリーケースに荷物を詰めるときギュウギュウに詰めすぎて洋服がシワシワになってしまったり、
余分なスペースをとってしまってもったいない使い方をしていませんか♪??
この詰め方をマスターすれば旅行の準備がとってもらくになります♪

クルクル.verのやり方

  • 全ての衣類をクルクル丸めておく

  • 最初に靴を入れる。靴のかかと部分がキャリーの角や
    内壁に沿うように!

  • デニムなど重くて生地の固い服が下になるように先に入れ
    ます

  • のこりの丸めた衣類をどんどん隙間なく詰めていく

  • 最後に化粧品や、コテなどを一番上に乗せます。
    これが重しとなってキャリーのフタが閉まりやすくなり
    ます♪

ミルフィーユ.verのやり方

  • ミルフィールのやり方はソフトなキャリーがおすすめ
    服以外のものは先に詰めておくのがベスト!

  • 先に詰めたものの上に、パンツや服といった
    衣類を広げたまま交互に重ねて行きましょう。

  • 全ての服を交互にミルフィーユ状に積み重ねて下さい。
    全部の衣類を積み重ねたら…

  • キャリーからはみ出している部分を折り曲げたためば、
    ミルフィーユたたみのできあがり!完成!

この方法だとキャリーの幅に合わせて畳まれていくので余分なスペースをつくることがなく、畳んでから入れるよりも沢山収納できちゃいます♪
なにより簡単なのがいいですね!!

重さや、壊れやすさなども考えて詰めて行くのもポイントです!!壊れやすいものは衣類でカバーするイメージで。
上手にパッキングをして空いたスペースは帰りのお土産用に使ってください♪

Dithのお洒落なトラベルグッズ特集